レノボ秘密のeクーポンはWeb広告限定サイトにあり

レノボには、秘密のeクーポンというものが存在します。一体何が秘密なのでしょうか?

レノボはメルマガ限定、週末限定といった様々な形でクーポンを提供しています。メルマガの登録は公式サイトで行う事が出来ますし、週末限定クーポンも毎週公式サイトで閲覧が可能になります。

しかし、Web広告限定サイトは別です。Web広告限定サイトは公式サイトより直接リンクが出来るようにはなっておらず、URLを知っているか、またはgoogleやYahooといった検索エンジンで調べる他ありません。

Web広告限定サイトにはサイト限定のクーポンがあり、この限定クーポンこそがレノボの秘密のeクーポンと言われるものなのです。秘密のeクーポンは他のクーポンに比べ更にお買い得になっている事が多く、レノボ製品の購入を検討している方にとっては絶対に欲しいところですよね。

検索エンジンにて検索をかけ、サイト左上に“Web広告限定サイト”と記載されていれば正解です。毎日でも訪問出来るよう、必ずURLの控えを取っておくかまたはお気に入りへ登録しておくようにしましょう。



プリンターには2種類のインクがあり、染料インクと顔料インクになります。
それぞれ違いと特徴があり、どういった時に使い分けるのがいいのか
以下に説明しますので参考にしてください。

・染料インク
染料インクは見栄えの良さがあり、鮮やかな発色をする特徴があります。
メリットは発色がクリアで、グラデーションが綺麗に出せます。
滑らかで光沢が出やすく、粒子が細かいので水に溶けきっており
写真印刷するスピードが早くなります。

デメリットは水に溶けているため、濡れてしまうとにじむことがあります。
また乾燥するのに時間がかかります。
普通紙に画像を印刷すると、丸まってしまう特徴があります。
他にも手や衣類に付着するとなかなか取れなくなります。
水分を多く含んでいるので、乾燥するのに時間がかかるのは一番のデメリットでしょう。
乾燥していくにつれて、用紙が丸々のもこのためです。

・顔料インク
顔料インクはインク粒子が大きく見ずに完全には溶けきっていません。
メリットは発色がくっきりと鮮明に印刷することができ、耐水性に優れます。
耐熱、耐光性に優れているので長期間の保管に向いているでしょう。
速乾性が強いため、印刷後の用紙が丸まりにくく、使用できる用紙が多いです。

判明デメリットはインク数が少ないと、画質が荒くなってしまいます。
染料に比べて粒子が大きいため、ノズルの詰まるリスクが高くなります。
また、価格面でみても染料よりは高くなってしまいます。
顔料インクは主にプロの写真家などが使用するプリンター向けとなっています。