レノボ秘密のeクーポンはWeb広告限定サイトにあり

レノボには、秘密のeクーポンというものが存在します。一体何が秘密なのでしょうか?

レノボはメルマガ限定、週末限定といった様々な形でクーポンを提供しています。メルマガの登録は公式サイトで行う事が出来ますし、週末限定クーポンも毎週公式サイトで閲覧が可能になります。

しかし、Web広告限定サイトは別です。Web広告限定サイトは公式サイトより直接リンクが出来るようにはなっておらず、URLを知っているか、またはgoogleやYahooといった検索エンジンで調べる他ありません。

Web広告限定サイトにはサイト限定のクーポンがあり、この限定クーポンこそがレノボの秘密のeクーポンと言われるものなのです。秘密のeクーポンは他のクーポンに比べ更にお買い得になっている事が多く、レノボ製品の購入を検討している方にとっては絶対に欲しいところですよね。

検索エンジンにて検索をかけ、サイト左上に“Web広告限定サイト”と記載されていれば正解です。毎日でも訪問出来るよう、必ずURLの控えを取っておくかまたはお気に入りへ登録しておくようにしましょう。



使わなくなったパソコンを捨てるのが怖いのは個人情報が詰まっているからこそ、
そういう考えに至るのです。
であれば、データ悪用されない状態にしてリサイクルに出せばそれで問題解決します。
パソコンは不燃ごみとして捨てることはできません。
リサイクルしなければなりませんから、基本的にデータを盗まれたり
悪用されることはありませんが、それでも個人情報の詰まった状態でリサイクルするのは
気が引けるのは当然のことです。

そこで個人情報を抜きだせないようにデータをクリアにすれば良いのです。
パソコンを廃棄するためにはランダム情報でハードディスクを少なくとも3回上書きすることで、
セキュリティ的に問題のない状態になると言われています。
そういったことを行うソフトもいくつかありますから、それらでクリーンアップすれば
データ悪用を気にせずにリサイクルすることができます。

逆に古いパソコンやスマホをためておく方が危険でしょう。
古くなればなるほどデータをクリーンアップすることが難しくなります。
OSが古くなるからでもありますが、一般的に放置すればするほど記憶装置は劣化していきます。
データを盗んだり悪用しようとする人はそれなりのスキルを持っている可能性が高いので、
古いOSや劣化した記憶装置からでもデータを抜きだす方法を持っているかもしれません。
そのため、不要になったのであれば早目にクリーンアップしてリサイクルする方が良いのです。