レノボ秘密のeクーポンはWeb広告限定サイトにあり

レノボには、秘密のeクーポンというものが存在します。一体何が秘密なのでしょうか?

レノボはメルマガ限定、週末限定といった様々な形でクーポンを提供しています。メルマガの登録は公式サイトで行う事が出来ますし、週末限定クーポンも毎週公式サイトで閲覧が可能になります。

しかし、Web広告限定サイトは別です。Web広告限定サイトは公式サイトより直接リンクが出来るようにはなっておらず、URLを知っているか、またはgoogleやYahooといった検索エンジンで調べる他ありません。

Web広告限定サイトにはサイト限定のクーポンがあり、この限定クーポンこそがレノボの秘密のeクーポンと言われるものなのです。秘密のeクーポンは他のクーポンに比べ更にお買い得になっている事が多く、レノボ製品の購入を検討している方にとっては絶対に欲しいところですよね。

検索エンジンにて検索をかけ、サイト左上に“Web広告限定サイト”と記載されていれば正解です。毎日でも訪問出来るよう、必ずURLの控えを取っておくかまたはお気に入りへ登録しておくようにしましょう。



PPAPでブレイクしたピコ太郎ですが、売れっこぶりは凄いですよね。
CM出演本数もかなり多くて、携帯関連のCMだとソフトバンクとYモバイルの
両方に出ていて、何となくややこしい感じがします。
両社ともにソフトバンク系列なので、どちらにもピコ太郎が出ていても
不思議ではないのですが、内容が似たり寄ったりなので混乱しがちです。

さらにいうと最近のスマホ関連CMはどれも似たり寄ったりになっていて、
内容がすんなり入ってこないことが多い印象があって
スマホの内容よりもCMのインパクトの方を重視しているような感じがします。
CMですから人の印象に残ることを目的としている以上は、仕方ないのかも知れませんが
ちょっとユーザー側としてはあまりいい状態とは言えません。

というのも、ある程度の選択肢があるのは利用者にとって良い事なのですが、
内容がわかりにくい上に選択肢が多すぎるので何を選んでいいのか判断が難しいのです。
お金を出すのは利用者ですから、これだけ選択肢が沢山あって内容に差が無いとなれば
不安になるのはサービスの品質や将来性です。

しっかりと思ったように使えるのか、問題発生時の対応はどうなのか、
安いだけで使えない何て事にならないか、などの不安はどうしても付きまといます。
そういう意味でもCMの内容がインパクトだけを追求したものになっていたりと...
1年ほどすれば、ある程度の淘汰が進んでいくのではと考えられます。
ピコ太郎も今が旬というかPPAP以降はパッとしないので、そっちが心配だったりして...